【新刊】よつばと!のキャラ紹介とあらすじをおさらいしてみる【14巻発売】

スポンサーリンク

※この記事は約 6 分で読めます。

スポンサーリンク

みんな大好きよつばと!

だれでも一つは「あれが待ってるからそれまでは絶対に死ねない!」みたいな
楽しみを持っていたりしますよね。

それが重大なことでも些細なことでも待ちに待っているものがあると
日々のモチベーションになったりします。

待ってる間はもどかしいですけどドキドキワクワクして
浮足立つ感じはけっこう楽しかったり(笑)

そんな感じで個人的にすごく楽しみにしていることの一つが
漫画「よつばと!」です。

やっと新刊の14巻が2018年4月28日に発売されます!2年ぶり!

「よつばと!」はファンが多くて新刊を待ちに待ってる人が多い作品なので
新刊の情報が出てからネットでも喜びの声が上がってます。

よつばと!がどれくらいすごいのかというと

・第10回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞受賞
・第20回手塚治虫文化賞マンガ大賞受賞
・Amazonランキング大賞2016上半期のコミック部門第1位受
・現在13か国語に翻訳されており、国外23カ国で100万部を突破
・累計で1300万部を突破

とにかく人気で作品自体も賞をとっていて実績があるんです。
なので今回はよつばと!を知らない人に大まかなあらすじとキャラ紹介をしていきます。

よつばと!のあらすじ

キャッチコピーは「「いつでも今日が、いちばん楽しい日。」

■あらすじ■

夏休みの前日、元気な女の子「よつば」と
「とーちゃん」がとある町に引っ越してきた。毎日が新しい出会いと発見の連続で、
遠い国からやってきたその不思議な女の子の目に映るのははじめてのものばかり。
そんなよつばとよつばに振り回される周りの人たちのハートフル?コメディ

よつばと!は「よつば」っていうちょっと変わった5歳の女の子が
日常の中で経験するいろんな「はじめて」を描いている作品です。

なのでタイトルも「よつば と 〇〇」という意味が込められているんだと思います。

子供の頃の感覚って大人になるとだんだん忘れていってしまいますが
この作品はその「子供の頃たしかに持っていた瑞々しい感覚や感性」
丁寧に描いているので笑えてすごくほっこりするんですよね。

「よつばと!」特設サイト
※試し読みができます

よつばと!のキャラクター紹介

小岩井家

小岩井よつば

主人公。自由奔放すぎる5歳児。
どこの国の出身かは不明だがとーちゃんに拾われて本作の舞台となる町に引っ越してきた。

好奇心が旺盛で大人が気が付かないような些細なことにも
面白さを見出して感動したりする。世間の常識にとらわれない感性の持ち主。

わりとボキャブラリーが豊富。お菓子や肉が好き。
素直でなんでも信じる性格で、周りの大人たちのちょっとした冗談や嘘を
疑いもせずに信じ込む。

とーちゃん/小岩井 葉介

よつばの父親。独身。よつばを南の島で拾って日本で育てている。
どういうきっかけで出会って育てるようになったのか経緯は謎。

職業は翻訳家で在宅ワーク。昔は世界を旅していた。
料理は一応するがあんまり得意ではない。

頭にパンツをかぶって「パンツマン」というキャラに扮して
よつばと遊んでいたりする。よつばが悪いことをすればきちんと怒る。

綾瀬家

小岩井家の隣に住んでいる家族。
よつばが勝手に家に上がり込んでも気にしないくらい家族ぐるみで仲が良い。

綾瀬恵那

綾瀬三姉妹の三女。小学四年生。
よつばと年齢が近いのでよく一緒に遊んでいる。
おとなしそうな見た目に反して度胸があり物おじしない性格。

くまのぬいぐるみに「アン」「ジュリエッタ」「ゼペット」と名前を付けて
大事にしていて部屋に一人でいる場合は話しかける少女らしい一面もある。

綾瀬風香

綾瀬三姉妹の次女。高校二年生。生徒会副会長。
すこしむっちりした体型で本人も気にしている。
面倒見が良いお姉さんで近所の子供たちに好かれている。

元気な性格だがすこし天然。絵が下手。
変わった感性の持ち主で変なプリントのTシャツを着ていたりする。

綾瀬あさぎ

綾瀬三姉妹長女。大学生。
すらりと背が高くスタイル抜群の美人。とにかく男にもてるらしい。

飄々とした性格でたまにいじわるな冗談をよつばに言ったりする小悪魔な一面もある。
口が上手くよつばをうまく丸め込む名人。

綾瀬家の母

三姉妹の母親。
よつばをものすごく可愛がっており娘のように接している。
よつばの方も母親がいないこともあり綾瀬家の母を「かーちゃん」と呼んでいる。

よつばがやんちゃをしても基本的には怒らないが
怪我をするような危ないことをした場合は叱る。

綾瀬家の父

三姉妹の父親。
いつもにこにこしていて、よつばの予測不可能な言動にも笑い返す。
よつばからは「おっちゃん」と呼ばれている。

普段はおおらかな性格だが娘たちのことになると取り乱したりする。
ロマンチストでこの性格は風香に受け継がれている。

綾瀬家と縁のある人たち

早坂みうら

恵那の友達。小学四年生。
よく恵那と一緒によつばと遊んでいる。
ボーイッシュな見た目だが男扱いされるのを嫌がる。

心配性で頭の回転が速い。
爬虫類や虫が苦手で近寄るだけで動揺してパニックになる。
いたずらっ子でよつばを泣かせたことがある。

虎子

あさぎの友達。大学生。中性的で細身の女性。
よつがからは「とら」と呼ばれていてかっこいいと思われている。

クールな性格で基本的には何事にも無関心。
しかし予想外のことが自分の身に降りかかるとパニックになる。

子供は苦手だがよつばのことは「面白い」と好感を持っていて
面倒を見たりもする。

とーちゃんの友達

ジャンボ/竹田隆

とーちゃんの幼馴染で親友。身長2メートル超えの巨漢。
実家の花屋で働いていて、休みの日などによく小岩井家に遊びに来る。

大雑把だが面倒見が良く涙もろい人情家。あさぎに惚れている。
よつばをよく遊びにつれていったりする。

やんだ/安田

とーちゃんとジャンボの後輩。外回り営業職の会社員。
平日の昼間に小岩井家にふらっと立ち寄ってカップラーメンやおにぎりを食べていく。

初対面のよつばにすぐに敵対心を持たれて以来、
会うたびに大人気なくよつばと喧嘩を繰り広げるが、実は子供好きで面倒見が良い。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
楽天

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
楽天