ティアスタイル的泣ける音楽「手紙 ~愛するあなたへ~/藤田麻衣子」

スポンサーリンク

※この記事は約 4 分で読めます。

今回は藤田麻衣子さんの「手紙 ~愛するあなたへ~」をご紹介します。

結婚式で流れたら絶対泣いちゃいますね。

藤田麻衣子藤田麻衣子(Fujita Maiko) シンガーソングライター
【出身地】愛知県名古屋市
【生年月日】1984年1月16日
【血液型】B型
【身長】146cm
【特技】歯石除去(歯科衛生士の免許所持)
2006年9月、シングル「恋に落ちて」でインディーズデビュー。すべての楽曲で本人が作詞作曲を手掛け、タイアップで起用されることの多い恋愛ソング・応援ソングには定評がある。アーティストへの楽曲提供も数々行っている。
透き通った歌声、歌詞への共感、ドラマティックなメロディーで、ライブ会場では涙する人も多い。ライブに訪れる約7割が女性ファンと、特に同性から高い支持を得ている。
フリーライブを大切にしながらファンを増やし、2012年には渋谷公会堂をソールドアウト、2013年7月にはNHKホールでワンマンライブを成功させ2013年10月にはフリーライブの集大成として前代未聞の日本武道館弾き語り無料ワンマンライブを行い8,000人を集客し大成功を収めた。 そして2014年3月にビクターエンタテインメントよりシングル『涙が止まらないのは』でメジャーデビュー。
同年10月29日にはメジャー1stアルバム『one way』がリリースされ、11月より全国ツアー(全13公演)を開催。
ツアーファイナルとなった2015年1月の中野サンプラザ2DAYS公演も大盛況のうちに幕を閉じた。
2015年5月27日にはメジャー3枚目となるシングル「おぼろ月」が発売。
7月より全国4会場で開催された「弦楽四重奏 Live Tour 2015」も全会場ソールドアウト。
12月2日にはメジャー2ndアルバム「恋愛小説」の発売し、2016年1月に開催される有楽町よみうりホールワンマンライブのチケットも即日ソールドアウト。
2016年はCDデビュー10周年を迎え、現在47都道府県での弾き語りワンマンライブを開催中。
2017年4月1日には、すみだトリフォニーホールにてオーケストラコンサートが決定!

歌詞

お父さんお母さん 今日まで私を

大切に育ててくれて ありがとう

お父さん アルバムをめくると

まだ小さな私 あなたが抱いていて

今では白い髪としわが

少し増えたあなた なんだか切なくて

心配かけたり 叱られたり

いろんなことがあったね

大変な思いばかりさせてごめんね

いつまでも元気でいてね

お父さんお母さん 今日まで私を

大切に育ててくれて ありがとう

お父さんお母さん 愛するあなたへ

この花束を贈ります 大好きだよ

お母さん 安心する声で

「おかえり」って何度 迎えてくれただろう

あなたが温かいその手で

つくるごはん何度 一緒に食べただろう

私が生まれた日の日記には

あなたの優しい文字で

「素直で可愛い子に育ってね」と

そんな私に今なれていますか?

お父さんお母さん 愛されたことは

いつも後から気づきます ありがとう

お父さんお母さん 愛するあなたへ

私は何が出来るだろう 大好きだよ

生んでくれてありがとう

願ってくれてありがとう

叱ってくれてありがとう

信じてくれてありがとう

愛してくれてありがとう

ずっとずっと私の大切な人

お父さんお母さん 今日まで私を

大切に育ててくれて ありがとう

お父さんお母さん 愛するあなたへ

この花束を贈ります 大好きだよ

愛されたことは いつも後から気づきます

ありがとう お父さんお母さん 二人の子供に

生まれ幸せを知ったよ ありがとう

みんなの声

スポンサーリンク
スポンサーリンク
楽天

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
楽天