【ビフィズス菌BE80】ダノンビオヨーグルト14日チャレンジの感想&効果

スポンサーリンク

※この記事は約 4 分で読めます。

スポンサーリンク

ダノンビオヨーグルトがなんかスゴイらしい!?

ダノンが販売してる「ビオヨーグルト」を知ってますか?

「お腹の不快感をやわらげる」機能性表示食品
14日食べ続けると嬉しい効果があると話題になってます。

ヨーグルトっていろんな種類があって
いまいちどれがいいのかなんてわからないですよね。

ダノンビオのヨーグルトは生きたまま腸に届きやすいビフィズス菌BE80が
含まれているのが最大の特徴でもあり魅力です。

体内に取り込まれたビフィズス菌は効果を発揮できずに
そのまま死んでしまうことがほとんどですがBE80は「高生存」で胃や小腸の
消化にも耐えて生き残ることができます。

ビフィズス菌が生きて腸まで届くと代謝が良くなります。
大腸の中でビフィズス菌が栄養をとってエネルギーを出して不要なものが排出されるので
腸の健康状態をよくしてバランスを整えてくれます。

つまり便秘の改善、アレルギーの緩和、ダイエット効果などが期待できるんです!
美容と健康に良いとなると女性には特にありがたいですよね。

そしてダノンが「14日間チェレンジ」というのを打ち出していて
14日間ダノンビオヨーグルトを食べると体にいい変化が現れてくるらしいんです。

うーん、本当なのかな????(笑)

というわけで実際にダノンビオヨーグルトを14日間毎日食べてみました。

ダノンビオ14日チャレンジをやってみた

14日チャレンジのやり方は?

まず14日チャレンジをするにあたってなにかルールがあるのかを確かめるために
ダノンの公式サイトをチェックしてみました。14日チャレンジの特集ページを発見!!

14日チャレンジチェックというのがあったのでやってみることに。
生活習慣や食習慣などの質問から自分に当てはまるものにチェックを入れていくだけ。


チェックリストに応えることによって自分に不足してるものや改善点が見つかって
タイプ別にチャレンジの方針を決めてくれます。

私はBコースで、お肉ばっかり食べすぎって言われてしまいました(笑)

チェックリストを加味してコースが決まると
自分専用の14日チェレンジメニューに案内してくれます。


メニューには「ヨーグルト」「食事」「エクササイズ」「実感」「お通じ」
5つの項目があって「食事」「エクササイズ」では自分が不足しているものを
補うための効率のいい食事や運動のアドバイスをしてくれます。

すごく見やすくて使いやすいですし自分自身のなにを改善した方がいいのかを
可視化できるのでかなりありがたいです。

ビオヨーグルトを食べるタイミングは?

14日チャレンジでどのくらいビオヨーグルトを食べればいいのか?
ビオヨーグルトをどのタイミングで食べた方が効果があるのか?

この2つの疑問は公式サイトを見て解決できました。

通常なら胃酸が薄まるタイミングの食後に食べるのがビフィズス菌が
生きて腸に届きやすいですがビオヨーグルトに含まれるBE80は高生存で
胃酸にも強いので食前でも食後でもどっちのタイミングで食べても大丈夫なんです。

なので「食べる量は1日1~3個、食べるタイミングは食前食後どちらでもOK」です。

体に取り込まれたビフィズス菌は数日で
体の外に排出されてしまうので毎日食べることがなによりも一番大事です。
なので私は1日3個のビオヨーグルトを毎食後に食べることにしました。

※ただし元々朝食を食べる習慣がなかったので朝だけは食後関係なく
ビオヨーグルトのみを朝食として食べました

14日チャレンジで実感した効果と感想は?

・快便になった

毎日欠かさず毎食後にビオヨーグルトを14日間食べ続けてみた結果ですが、
最初の3日間くらいは「やっぱりちょっと面倒臭いな…」ってげんなりしてました。

ビオヨーグルトを食べる前は3日に1回は下痢をしてたんですけど
1週間続けてみた段階で「そういえば毎日快調な気がする」ってことに
気が付いてお腹の調子が良くなって快便になったのをはっきり自覚しました。

・午前中のイライラが減った

あとは朝食代わりにビオヨーグルトを食べ始めてから
昼前に集中力が切れてイライラするのが減った気がします。

これはビオヨーグルトあんまり関係かもしれませんが
朝ごはんをきちんと食べるのは大事ですね(笑)

・減量できた

14日チャレンジで3キロ減量することに成功しました!

正直、そこまで期待してなかったので驚きの結果です。
ビオヨーグルトを毎日食べて代謝がよくなったのももちろん原因の一つでは
あると思うんですけど健康を意識したことが一番大きいと思います。

14日チャレンジのメニューを毎日チェックして
「今日はちょっと肉料理は控えようかな…」「背筋10回だけしようかな」など
自分の無理のない範囲でできることこなすことがだんだん楽しくなっていきました。

「自分の体と相談して、体にいいことをちょっとやってみる」
14日続けられたことは自信にも繋がったのでチャレンジしてみて良かったです。

あとは間食が減ったのもダイエット成功の要因ですね。

ちょっと小腹がすいたなーって思ったら
お菓子などには手を出さずにビオヨーグルトを食べてたので
厳しい食事制限せずに無駄なカロリーをカットできました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
楽天

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
楽天