【580円なのに!】キャンメイクの新作ステイオンバームルージュ(ティントタイプ)をレビュー【長持ち最高】

スポンサーリンク

※この記事は約 5 分で読めます。

2017年4月1日にキャンメイクで人気のルージュ『ステイオンバームルージュ』シリーズからティントタイプが発売されました。
リップが好きなのでこれは買わなくては!と購入。
安くて可愛く、さらに長持ちが良かったのでレビューしていきます。


スポンサーリンク

今更聞けない『ティント』の意味

そもそも『ティント』って何でしょう・・・。
ティントは英語で染めるtintという意味です。唇の確執へ浸透し、唇自体を染めて色味をつけています。
だから唇の水分や温度で色の変化したり、落ちにくいことが特徴的です。
でも、唇に染みこんで色づくため、唇への負担は多い!
もともと潤い保持機能が弱い唇は乾燥しやすくなるという欠点が・・・・
しかし、近年人気急上昇中なので各メーカーからいろいろなティントタイプの種類が販売されています。
主にスティックタイプ、ジェルタイプ、ウォータータイプなど。
今後沢山のティントが発売されて注目のコスメです。

ステイオンバームルージュ

さて本題のレビューをしていきます。
以前から人気のステイオンバームルージュシリーズはカサカサな唇でも直塗できるルージュで
とても発色が良く軽やかなつけ心地!
ルージュがとても塗りやすく塗った後ぷるっと仕上がります。
ティントタイプは
【T01】リトルアネモネ
【T02】ハッピーチューリップ
【T03】ルビーカーネーション
の3色展開!

☆パッケージ

リトルアネモネとハッピーチューリップを購入しました。
ルージュのデザインから可愛いですね。
しかし、3色ともデザインがそっくりで若干バラの色が違うだけなので見分けるのが難しい!


裏に書いてある品番を何度も確認して買いましょう。

☆色の違い

ルージュを開けてみましょう。リトルアネモネがオレンジ寄りのピンク色。
アネモネってお花の名前なんですね!
ハッピーチューリップは名前の通りチューリップみたいに可愛いピンク色です。
腕につけて色の違いを比べてみました。


ぶっちゃけつけてみると違いがよく分かりません。若干リトルアネモネがオレンジ寄りかな~ぐらいで
絶対男性は違いが分からにだろうな・・・と思います。
ティントタイプなので「飲食した」を想定してティッシュで拭き取ってみました。


全然取れません!さすがに潤いは残ってませんが色は全く取れないので何度もリップを塗りなおさなくていいですね。
これなら化粧直しは上からグロスだけでもOKだから嬉しいです。

☆注意すること

公式で注意書きがかいてありました。
落ちにくい為、唇やお肌にピンク色が残る場合がございます。クレンジング(オイルやクリーム)でのメイク落としが必要となります。
衣服などについた場合、落ちにくい為、つかないようにしてください。

みんなのレビュー


まとめ

ステイオンバームルージュのティントタイプはとても長持ちするのに軽い付け心地でとても良かったです。
これで580円はコストパフォーマンスがいいですね!
人気で売り切れ続出だそうです!
色も可愛く、特にハッピーチューリップは学生さんにおススメです。
お仕事にも学校にも最適なステイオンバームルージュをぜひ買ってみてはいかがでしょうか。
購入はこちらから♪



スポンサーリンク
スポンサーリンク
楽天

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
楽天