【女子力×EDM】テンションMAX「EDMの魅力」に酔いしれる♡

スポンサーリンク

※この記事は約 6 分で読めます。

EDM01

今EDMがやばいです。
世界の音楽シーンでこれほどまで
盛り上がりを魅せているものはないというほど
年々その勢いは増すばかり。
オトナ女子として知っておきたいものの
いまいちよくわからない。
そんな人にEDMの魅力をお伝えします。

スポンサーリンク

EDMって?

EDM03

EDMとは「Electric Dance Music」、
つまり電子音で作られた踊れる音楽のこと。
以前はHouse(ハウス)やElectro(エレクトロ)などと
呼ばれていた音楽ジャンルの一つ。
キャッチーなメロディーにお腹にずっしり響く重いベース、
そして踊りだしたくなるようなサビの盛り上がり感で
急激にファンを増やしています。
世界的な流行になっていますが
日本でもCMに音楽が使われてたりします。
お店でかかっていることも多いので、
もしかしたら知らないうちに耳にしてるかも。

なんで流行ってる?

EDMはジャンル超えてコラボするケースが多く
「ハウスとかテクノみたいな音楽は苦手かも…」
なんて思っている人たちも非常に聴きやすくなっています。
メロディーがキャッチー=覚えやすいというのもあり
すぐにリズムに乗れちゃうわけです。
さらにEDMはその最大の特徴でサビの盛り上がりが
「聴いてるだけでテンションあがる!」状態にしてくれ
仕事帰りの車の中で聴いたり
週末のお出かけ前に聴きたい
と思わせる魅力があります。
またEDMのライブやフェスでの一体感は強烈で
スマホ撮影OKなところも多く
みんながスマホを掲げてリアルタイムにSNSで
共有拡散していくという現代を象徴する
イベントになっているため
その魅力にとりつかれる人も多いようです。

でも何から聴けばいいかわかんない

そこでティアスタイルの出番です。
今回女性目線からおすすめの楽曲を紹介します。
気に入った曲があればそのアーティストをたどり
どんどん聴いてみてくださいね。

女子必見!イケメンEDMアーティスト♡ベスト3

曲のこと知らないなら
まずは顔から(笑)
ということでイケメンEDMアーティストを
写真と曲付きでご紹介します。
甘いフェイスとテンションアゲアゲな楽曲に
酔いしれちゃいましょう♡

Martin Garrix

Martin Garrix
2015年に世界的に有名なクラブ情報誌「DJ Mag」の
ランキングで第3位を獲得。
現在20歳。若くして天才。
そしてこのルックス。
いまEDM界で最も注目すべき人物の1人。
17歳の頃から世界を飛び回り
世界有数のビッグフェスでのライブを
ばんばん成功させている。
文句なしのEDMキングです。

Danny Avila

イケメン度MAXのスペイン人DJ。
現在21歳。
EDMシーンのビッグネームたちから
サポートを受ける期待のアーティスト。
2013年にはラスベガス最高峰のクラブと
最年少DJとして契約。
DJとしての実力、端正なルックス
どれをとってもスーパースターです。


Alesso

Alesso

彼が創りだすメロディに世界が虜に。
日本のEDMフェス「ULTRA JAPAN」にも連続出演。
ファンの心をぐっと掴む泣きメロ。
メロディとルックスの美しさは
破壊力抜群です。


話題性抜群!女性向け楽曲ベスト5

やっぱり単純に曲として好きになれるものを探したいな…。
そんなあなたにはこちらをおすすめ♡
人気があり、美しい曲を中心にピックアップしているので
きっと気に入る曲があるはず♪

This Is What You Came For


年収78億円と世界一稼いでいると言われている
DJ「Calvin Harris(カルヴィン・ハリス)」
日本でも大人気の歌手テイラー・スウィフトと交際していると
報道されていたので知っている方もいるかもしれません。
(現在は破局したとの噂が…)
そんな彼が世界の歌姫「リアーナ」とコラボしたのがこの曲です。

カルヴィン・ハリス

彼の曲の特徴として
EDMの中でもポップスのテイストを含めたエレクトロポップスという
ジャンルの曲を多くリリースしています。
日本で言えばPerfumeの楽曲に近いかもしれません。
曲は明るくノリが良いものなのに
歌詞は意外と物悲しいものが多かったりして
それが人間らしさ・感情を表現していると絶賛されています。

Lean On

2015年最も流行ったと言っても過言ではありません。
この曲のミュージックビデオは
Youtubeの再生数でEDM部門のぶっちぎりの1位です。
(この記事作成時の再生数は1,601,752,936回)
今までにないサウンドで強いインパクトを与えたこの曲は
MAJOR LAZERという3人組ユニットによって作られました。

MAJOR LAZER

メンバーの1人であるDJDiplo(ディプロ)はアメリカの有名DJです。
「デジタルレゲエ」というコンセプトのもと
レゲエ調のサウンドの中に斬新なサウンドを組み込んでおり
一度聴くと耳から離れない中毒性のある曲になっています。

Where Are Ü Now


日本でも言わずと知れた人気のJ
Justin Bieber(ジャスティン・ビーバー)

第54回グラミー賞を始めとしたビッグタイトルを
総なめにしたDJ Skrillex(スクリレックス)

先ほど紹介したMAJOR LAZERのメンバーであるDJ Diplo(ディプロ)

EDM界最強の3人組コラボを実現させた曲です。

MIAMI, FL - MARCH 30: (EXCLUSIVE COVERAGE) Diplo, Justin Bieber and Skrillex visit Y100 Radio Station on March 30, 2015 in Miami, Florida. (Photo by Larry Marano/Getty Images)

MIAMI, FL – MARCH 30: (EXCLUSIVE COVERAGE) Diplo, Justin Bieber and Skrillex visit Y100 Radio Station on March 30, 2015 in Miami, Florida. (Photo by Larry Marano/Getty Images)

もともとジャスティン・ビーバー自身が曲を書き
それを後日彼のマネージャーがクラブで出会ったディプロに
曲の扱いについて相談したところ
このコラボの実現に至ったとのこと。
すべてが規格外の曲になっています。

Enjoy The Ride


姉妹ユニットKrewella(クルーウェラ)の大ヒット曲。
「飛び込むことを恐れずに楽しもう」という
前向きなメッセージに勇気づけられます。

Krewella
女性が持つ力強さと内に秘めた美しささ見事に反映させた
キラキラサウンドは、聴くだけで元気をもらえるほど
エネルギッシュでパワフル。
落ち込んだ時、励ましてくれる曲になること間違いなしです。

Roses


歌モノキラキラEDM。
聞けば聞くほど味わい深く感じます。
楽曲はThe Chainsmokers(ザ・チェインスモーカーズ)が作製。

The Chainsmokers

ボーカルにはozes(ローゼズ)を迎え入れています。
じっくり聴けてハートに突き刺さるきらびやかなサウンドに
透き通る歌声が切なさを誘います。
歌モノEDMの名手が生み出す世界感に酔いしれちゃいましょう♡

まとめ

EDM5

いかがでしたか?
今回紹介したアーティスト・楽曲はほんの一握り。
他にもたくんさんのEDM音楽が作られていますので
気になる方はどんどん聴いてみて下さい。

音楽は聴く人それぞれの中にドラマがあり
違う楽しみを感じることができます。
これこそ音楽の醍醐味です。
EDMというジャンルは敬遠されがちですが
ジャンルの幅が広く気に入る曲が絶対あるはずです。
なによりノリノリになれるEDM。
ノッて歌って踊っちゃいましょ♡

スポンサーリンク
スポンサーリンク
楽天

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
楽天