【女子力×趣味】効果がすごい!フランス発の「大人の塗り絵」

スポンサーリンク

※この記事は約 8 分で読めます。

スポンサーリンク

あえての「塗り絵」

今回ティアスタイルが注目する女子力アップ趣味は「大人の塗絵」です。

塗り絵というワードを見ると

子ども遊びの代表格ってイメージが強いですが

実は大人向けの塗り絵が密かにブームとなっています。

書店では塗り絵本の売り上げがグングン伸びていて、

インターネット上の下絵のダウンロード数もすごいことになっていたり…。

近年の塗り絵ブームの発祥がフランスという背景もあり

「最近塗り絵にハマってて…」なんて会話になれば

女子力アップに一役買うこと間違いなし!

そんな「大人の塗絵」についてその魅力を調査します。

子どもの塗り絵との違い

みなさんの塗り絵のイメージはキャラクターものの塗り絵帳を

子どもが楽しそうに塗るって感じでしょうか?

そのイメージにそってみれば

大人女子があえてプリキュアの塗り絵帳を楽しむことに…。

ってそんな訳ありません(笑)

まずはこちらをご覧ください。

大人の塗り絵 からふる…_φ(・_・ #大人の塗り絵 #大人のぬりえ

まなこさん(@mogura.manako)が投稿した写真 –

いや~すごいですね!

これ見ちゃうと塗り絵に対するイメージがガラッと変わると思います。

子ども用の塗り絵と大人用の塗り絵の違いは

デザインにおける

  • 綿密さ
  • 複雑さ
  • 美しさ
  • 芸術性の高さ

などが挙げられます。

指先が器用になり、表現力も豊かな大人だからこそ

楽しめる内容になっていると言えます。

あまりの人気ぶりに、近年の大人の塗り絵に関するたくさんの本が出版され

本屋では専用のコーナーが設けられることも…

それだけ話題性と人気があるんです。

大人の塗り絵 その意外な効果!?

大人の塗り絵は日本だけではなく世界中でブームになっています。

そんな大人の塗り絵ですが実は遊びの部分だけではなく

意外な効果が期待できるようです。

それは心に癒やしを「セラピー効果」。

アートセラピーの一環として効果があります。

ストレス発散

素敵なデザインの絵に色を塗る作業は純粋に楽しく、

時間を忘れるほど夢中になります。

塗ることによる創造的気晴らしと精神的安定。

塗り絵に取り組む間、心を空っぽにできることで

ストレス解消出来ることが科学的に立証されてるようです。

お金をかけず場所も取らない手軽にできる

ストレス発散法だと言えます。

リラックス効果

社会人として様々なことに気を配る毎日。

心からくつろいで、リラックス出来る時間は

なかなか少ないと思います。

塗り絵の時間は子どもの心を取り戻して

リラックスできる時間になります。

好きな色で自由に完成させていく塗り絵作業は

緊張した神経をほぐしてくれます。

脳の活性化

塗り絵のセラピー効果には

なんと脳の活性化も期待できます。

塗る工程において集中力や頭の回転力を高める

脳トレを自然とおこなっています。

また大人ならではの高度な技法や色の配色を工夫することにより

さらなる脳の活性化につながることも明らかになっています。

創造性を高める


より美しく綺麗に塗ろうとすることで脳の前頭前野が

活発に働き、日常生活ではなかなか鍛えることのできない

創造力を高める効果が期待できます。

創造力は仕事はもちろんのこと

家事や育児でも必要な力なので

塗り絵を楽しむことで創造力が高められるのは嬉しいですね。

脳の老化防止


塗り絵は高齢者にとっても効果があることがわかっています。

手を細かく動かしたり、塗る工程を考える、様々な技法を使って塗るという

作業は脳をまんべんなく使うことになります。

前述の通り知らず知らずのうちに脳トレになれ

それが脳の老化防止になるというわけです。

脳年齢の若返りも期待できますね。

月経前症候群(PMS)対策


生理前にイライラしてしまう…

胸が貼って痛くなる…

気分的に落ち込んだりブルーな日々が続き

自分でコントロールできない

多くの女性のが悩んでいる生理前の不調である

月経前症候群(PMS)にも効果があります。

夢中で色をぬっているうちに

自然と気持ちが静まってイライラを忘れさせてくれます。

完成後の活用方法

夢中になって取り組んだ塗り絵。

完成したら楽しい時間ももう終わり…

なんてことにはなりません。

大人の塗り絵はその芸術性を活かして様々な活用方法があります。

アート・インテリアとして

フレーム

綺麗に仕上がった塗り絵はもう立派な芸術です。

色鉛筆で仕上げたものを

また絵の具やペンなどの好きな道具でアレンジしたものを

市販のフレームなどに入れて飾ると

素敵なアート・インテリアになります。

「素人だし飾るほどでも…」と思っても

飾れば空間が華やぐのでぜひ試してみてください。

メッセージカードとして

メッセージカード

大人の塗り絵は経験を重ねれば重ねるほど上達し

非常に美しく仕上げることでできるようになります。

完成した絵をオリジナルのメッセージカードや

ハガキとして贈ると喜ばれます。

プレゼント贈り物に最適

自分がはじめて夢中になったものは

ついつい人にすすめたくなりますよね。

大人の塗り絵は入門書など初心者が入りやすいものが

たくさん用意されています。

またデザインがかわいいものも多く

女性へのプレゼント、贈り物に最適です。

誕生日などの記念日にプレゼントするとき

相手にセンスを見られるような気がして

かなり悩むこともあるともいますが

大人の塗り絵であればその悩みも解消されるはずです。

まとめ&みんなの声

いかかだったでしょうか?

大人の塗り絵は

その話題性、芸術性、期待できる効果

どれをとっても女子力アップにつながる要素を含んでいます。

なにより、最低限のものを揃えれば

自宅で人の目を気にせず自分のペースでできるのがいいですよね。

気になった方はぜひ一度チャレンジしてみてください。

スポンサーリンク
おすすめのアパレルショップ

おすすめの秋コーデ

秋冬は重ね着ができるのでファッションのバリエーションが増えますよね。

ただ、トレンドを取り入れながらおしゃれなコーデを考えるのが難しい…
バランスの取れた色の組み合わせというものがいまいちよくわからない…

そういう風に思っておしゃれに後ろ向きになる人も多いと思います。
ファッションはバランス感覚も大事なので
そこにハードルの高さを感じることもありますよね。

でも基本を押さえてさえいればおしゃれ度は一気に上がりますし
コーデも楽しくなります。

おしゃれの基本というのは「シンプルなアイテムをベースにする」です。

例えば柄もののシャツに柄もののスカートを合わせると
どっちも柄ものなのでバランスが悪いですよね。

シンプルとシンプルの組み合わせであればどっちも主張しすぎずに
ほど良いバランスが生まれます。

もちろん全身柄ものでもおしゃれな人はいますが
それは上級者向けでなかなか真似できることではありません。

あとは柄もののワンピースなどそれ一枚でコーデが成立するものは
小物でシンプルなものを選ぶとおしゃれ度が上がります。

だからこそベースはシンプルなアイテムで、
メリハリや強調したい時に柄もののアイテムをすこし取り入れるのがベストです。

「シンプルイズベスト」という言葉がありますが
本当にその通りでシンプルなアイテムは着回しがしやすくて
バランスの良いコーデが組みやすいんです。

だからまず今日はなにを着よう?と思ったら
シンプルなアイテムをベースにして考えていくのがおすすめです。

年を重ねていくと派手なものは自分に似合わないんじゃないかと
思うことも増えてきますよね。いくつになってもおしゃれを楽しむことは大事ですし
シンプルをベースに置けば派手なアイテムも違和感なく着こなすことができます。

秋のおすすめアイテム①

ゆったりとしたサイズ感のマキシ丈ワンピースです。
これ一枚でもおしゃれなシンプルコーデが成立します。

ピアスやネックレスなどのアクセサリーでインパクトのあるデザインを取り入れれば
目線誘導ができてナチュラルに強調することができます。

足元もスニーカーでも可愛いですしブーツやヒールも似合うので
まさにシンプルなアイテムがいかにコーデしやすいかが実感できるアイテムでもあります。

秋のおすすめアイテム②

5分袖トップス&7分丈のパンツのセットアップです。
ストライプと無地の組み合わせはバランス感覚バツグンの
シンプルな鉄板コーデなので都会的でモードなイメージを与えることができます。

この上からコートをさっと羽織るだけでも
おしゃれ度がぐっと上がりますしよっぽど奇抜なデザインでなければ
どんなアウターでも違和感なくコーディネートできると思います。

おすすめのアパレルネットショップ

紹介したアイテムはアパレルネットショップ「Tear Style」で購入できます。

「Tear Style」は年を重ねても上品さはもちろん
可愛らしさと遊び心を忘れない女性に向けたアパレルショップです

働いてるビジネスウーマンも育児に家事に頑張ってるママも
いつまでもきれいでおしゃれを楽しみたいという願いは同じはず。

カジュアルやフォーマルなどの垣根を超えた女性らしさを追求して
洗練されたファッションを取り入れています。

シンプルをベースにトレンドを意識しつつ
自分らしさもしっかり主張できるアイテムを求める人に特におすすめです。

ネットショップ「Tear Style」

スポンサーリンク
楽天

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
楽天