ワキガ??わきの匂いは汗にある!?原因と解決方法を紹介!

スポンサーリンク

※この記事は約 5 分で読めます。

スポンサーリンク

見えないエチケット

気温が温かくなってくると気になるのは体臭ですよね。
特に夏は汗をたくさんかくので体臭がきつくなるという人もいると思います。

でも実は寒い冬の時期も汗はしっかりかいていて
夏ほどわかりやすくかくわけではなくじっとりと湿る感じなので
汗の匂いは一年中意識して対策をとることが大事なんです。

汗の匂いの中でも気になる部分といえばやっぱりわき汗の匂いですよね。

わきっていうのは両手をバンザイして上げてるときはまだしも
普段はしっかり閉じられてることがほとんど。つまり密閉状態に近い環境ってことです。
だからわきに汗をかいてそのままにしてたら匂いが気になってくるのは当然です。

わきの匂いがきついと人と接する上で相手に避けられたり損することしかないですし
知らず知らずのうちに他の人に気を遣わせてしまうことだってあります。

どんなに美人でも人柄がよくてもわきが臭いとそれだけで台無し!
しっかり消臭対策してわきの匂いから解放されましょう。

わきが臭くなる原因って??

根本的にわきが臭くなるのは汗をかくからです。汗を出す皮脂腺には2種類あって、
さらさらした汗は「エクリン腺」、臭いを放つ汗は「アポクリン腺」に分けられます。

アポクリン腺の汗は時間が経つと酸化して汗ジミや悪臭の原因になります。

でも汗をかかないでいることは生理現象なので無理ですよね。
わきの環境をできるだけ清潔に保つことが匂いの根本を断つことに繋がっていきます。
汗をたくさんかいてわきが臭くなるパターンは大きく分けてこの3つ。

・遺伝や病気
・生活習慣やストレス
・汗をそのままにしてる

遺伝や病気

親がワキガ体質でそれを遺伝した場合などなど、
これはもう仕方ないパターンですね。

病気は糖尿病などで多汗症が併発されてうまく汗をかくのをコントロール
できなくなったりしてしまうことがあるんです。こういった場合は自分個人で
どうこうしようとはせずに病院で診てもらって相談しましょう。

生活習慣やストレス

ストレスをため込んでいるとホルモンバランスが崩れて汗をかきやすくなります。
極度に緊張する状況に身を置くことで尋常じゃないくらい汗をかいてしまう多汗症の人は
ストレスが原因です。ドキドキすると手汗をかくっていうのもこのパターン。

生活リズムは睡眠、食生活などでホルモンバランスが崩れてしまい
汗をたくさんかいて体臭に影響してきます。あとは生活習慣の乱れで肥満になると
汗っかきになりますしロクな目に遭いません(笑)

汗をそのままにしてる

このパターンでわきが臭くなってる人がほとんどです。
たくさんかいた汗をそのままにしてるから匂いが気になってきてしまうわけです。

ちょっとした気遣いや工夫でわきの匂いを無くすことができるので
しっかり対策をとってわきの匂い問題を解決させていきましょう。

わきの匂い対策

ということでわきの匂いをどうにかするには「汗をかく」ことに
まずは注目する必要があります。さっきも言ったようにアポクリン腺の汗をかいて
そのままにしてるから臭くなるんです。

そしてわき汗をかくと衣類に染みつくわけですけど、
わきから直接悪臭が放たれるというよりもどちらかというとこの汗が染みついた
衣類(わきの部分)から臭いがして周りに迷惑をかけることが多いんです。

なのでわきの匂いが気になるからすぐに制汗剤を試すのもいいんですけど
もっといろんな角度からわき汗問題に向き合った方が人によってはより効率よく
解決にたどり着く場合もあります。

下着を見直す

そもそもできるだけ汗をかかない下着をつけてますか?ってことですね。
特殊な下着じゃない限りはどんな下着もある程度の汗は吸ってくれますが
特によく汗をかく人はまず下着について意識した方がいいです。

最近は通気性がよく、すぐ乾いて消臭、抗菌、防臭の機能が備わってる下着があって
まさに汗が気になる人にとってはありがたい優れものです。
ユニクロの「エアリズム」というシリーズの下着などが有名ですね。

エアリズムは私も愛用してるんですけど
汗をかいてもすぐに吸収して乾いて熱を逃がしてくれるので重宝してます。

夏場など暑いと下着を着ずにTシャツを一枚素肌の上から着てる人がいますが
あれはやめた方がいいです。下着を一枚挟むことで効率よく汗を
吸い取ってくれてますし必要以上に汗をかかないようにしてくれてます。

それに下着を着ずにTシャツなどのトップスを着ると直接トップスが
汗を吸い込むことになるので服が傷みやすいです。

・暑いときでも必ず下着はつける(そっちの方がむしろ暑くない)
・下着をつけるなら汗対策がしっかりされてるものを選ぶ

この2つを意識して下着の重要さを十分理解したうえで
できるだけ汗をかかない環境づくりをまずはやっていきましょう!

わき汗パッド

もうどうしようもないくらいたくさん汗をかいてしまう汗っかきの人には
わき汗パッドをおすすめします。

たくさん汗をかいても全部わき汗パッドが吸収してくれるので汗ジミが衣類につきませんし
定期的に交換すれば悪臭を放つこともありません。

わき汗パッドには衣類に貼るタイプと肌に直接貼るタイプがあるんですけど
個人的には衣類に貼るタイプが良いなと感じてます。肌に直接貼るタイプは
人によってはかぶれたりすぐはされたりするんですよね。

個人的に「Luna&Stella 汗脇パッド」が一番おすすめです。
男女兼用で100枚入りで、しっかり汗を吸い取ってくれます。

衣類に汗がつかないことはわき汗パッドの最大の魅力
真夏でもこれさえあればわき汗なんて怖くないって強気でいられるので
わき汗をたくさんかく人はぜひ一度試してみてください。

制汗剤

わき汗対策といえばやっぱり制汗剤。男女問わず使ってる人は多いと思います。
制汗剤にも種類があって、スプレータイプ、スティック/ロールオンタイプ、
クリームタイプ、シートタイプに分けられます。

わきをできるだけ清潔に保つことを意識して、下着やわき汗パッドで汗対策しつつ
制汗剤でさらにフォローしていけば匂いを心配せずに済みますよ。

スポンサーリンク
おすすめのアパレルショップ

おすすめの秋コーデ

秋冬は重ね着ができるのでファッションのバリエーションが増えますよね。

ただ、トレンドを取り入れながらおしゃれなコーデを考えるのが難しい…
バランスの取れた色の組み合わせというものがいまいちよくわからない…

そういう風に思っておしゃれに後ろ向きになる人も多いと思います。
ファッションはバランス感覚も大事なので
そこにハードルの高さを感じることもありますよね。

でも基本を押さえてさえいればおしゃれ度は一気に上がりますし
コーデも楽しくなります。

おしゃれの基本というのは「シンプルなアイテムをベースにする」です。

例えば柄もののシャツに柄もののスカートを合わせると
どっちも柄ものなのでバランスが悪いですよね。

シンプルとシンプルの組み合わせであればどっちも主張しすぎずに
ほど良いバランスが生まれます。

もちろん全身柄ものでもおしゃれな人はいますが
それは上級者向けでなかなか真似できることではありません。

あとは柄もののワンピースなどそれ一枚でコーデが成立するものは
小物でシンプルなものを選ぶとおしゃれ度が上がります。

だからこそベースはシンプルなアイテムで、
メリハリや強調したい時に柄もののアイテムをすこし取り入れるのがベストです。

「シンプルイズベスト」という言葉がありますが
本当にその通りでシンプルなアイテムは着回しがしやすくて
バランスの良いコーデが組みやすいんです。

だからまず今日はなにを着よう?と思ったら
シンプルなアイテムをベースにして考えていくのがおすすめです。

年を重ねていくと派手なものは自分に似合わないんじゃないかと
思うことも増えてきますよね。いくつになってもおしゃれを楽しむことは大事ですし
シンプルをベースに置けば派手なアイテムも違和感なく着こなすことができます。

秋のおすすめアイテム①

ゆったりとしたサイズ感のマキシ丈ワンピースです。
これ一枚でもおしゃれなシンプルコーデが成立します。

ピアスやネックレスなどのアクセサリーでインパクトのあるデザインを取り入れれば
目線誘導ができてナチュラルに強調することができます。

足元もスニーカーでも可愛いですしブーツやヒールも似合うので
まさにシンプルなアイテムがいかにコーデしやすいかが実感できるアイテムでもあります。

秋のおすすめアイテム②

5分袖トップス&7分丈のパンツのセットアップです。
ストライプと無地の組み合わせはバランス感覚バツグンの
シンプルな鉄板コーデなので都会的でモードなイメージを与えることができます。

この上からコートをさっと羽織るだけでも
おしゃれ度がぐっと上がりますしよっぽど奇抜なデザインでなければ
どんなアウターでも違和感なくコーディネートできると思います。

おすすめのアパレルネットショップ

紹介したアイテムはアパレルネットショップ「Tear Style」で購入できます。

「Tear Style」は年を重ねても上品さはもちろん
可愛らしさと遊び心を忘れない女性に向けたアパレルショップです

働いてるビジネスウーマンも育児に家事に頑張ってるママも
いつまでもきれいでおしゃれを楽しみたいという願いは同じはず。

カジュアルやフォーマルなどの垣根を超えた女性らしさを追求して
洗練されたファッションを取り入れています。

シンプルをベースにトレンドを意識しつつ
自分らしさもしっかり主張できるアイテムを求める人に特におすすめです。

ネットショップ「Tear Style」

スポンサーリンク
楽天

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
楽天