【2017年版】手帳を使いこなして素敵な1年に♡

スポンサーリンク

※この記事は約 6 分で読めます。

手帳1
そろそろ書店などで目にする手帳。
可愛いキャラクターものからシンプルなもの。
最近はスマホのスケジュールを利用する人も増えている一方、
やっぱり手書きの手帳を使う人も多いはず。
私も手書きの手帳派です(笑)
と言いつつも一向に手帳を使いこなせてない。
新しい手帳を買ってすぐは色分けして綺麗に書いたり、シールを貼ったりするのですが、最後にはマンスリーしか使わずウィークリーは真っ白…
使いやすそうだと買ったものの上手く使いきれてない事実!!

スポンサーリンク

単純なスケジュール管理だったらスマホでいいのでは?

手帳2
確かに単純なスケジュール管理だけであれば手帳もスマホも変わりは無いと思います。
手帳派だと言った私もスマホでも仕事関係はスケジュール管理しています。
手帳は忘れてもスマホを忘れる事はほぼ皆無だからです。
しかしなぜ手帳を使うのかというと、自分の好きな場所に好きな事を自由に書けるから!
本を読んで気に入った言葉や言葉では表せない気持ちを絵に描いたり。
自分だけのスケジュールと思い出を作ることが出来るから、手帳が好きなのです。

とは言え、手帳においてのこんな悩みありませんか?スケジュールをマンスリーばかりに書くので、ウイークリーはスカスカ…。

マンスリーとウィークリーの使い分け

手帳3
マンスリーとウイークリーをメインとサブにわける!
サブはメインとは別の内容を書くのがポイントです!
メインに仕事の予定を書くなら、サブにはプライベートの予定。
メインに仕事とプライベート両方の予定を書く使い方なら、
サブは体重や食べた物、使ったお金などの記録に使う。
注意したいのは、メインにもサブにも同じ予定を書き入れてしまうこと。
予定は未定と言うように、時間が変更になったにもかかわらず片方だけ時刻を修正したり転記し忘れたりする恐れがあるのです。しかもメインとサブの二カ所を修正するのは面倒ですよね。

仕事のスタイル別メインとサブの使い方

〜会議や外出、アポが多い、仕事の予定がぎっしりウーマンへのオススメ利用術〜

手帳4
☆マンスリーはプライベート☆
プライベートの予定から、「DVD返却」、「エステサロン予約」などのTO DO、記念日、食事の記録など、仕事以外のことすべてをマンスリーに集約します。忙しい中にもポッカリ予定が空いた日は、空欄にしないでシールを使ったり、やのんびりする日など書くだけで、スペースがうまく埋まりオフの日の楽しみが増して気分が高まります。
ウイークリーに仕事
仕事の予定に絞って書くこと。1日の欄の中央に線を引き、予定と実際に行った内容を書くと、進ちょくを確認する事ができます。プライベートの予定を入れる時間帯は斜線などでつぶして置くとダブルブッキングは防げます。帰宅時刻に二重線で印をしておけば、残業の有無も一目瞭然です。

〜定期的な仕事が中心でアポは少ない内勤ウーマン〜

手帳5
☆ウイークリーに過去☆
後で読み返して振り返りができるように、その日の記録や出来事「過去」を書いていきましょう。その場合、横組みタイプを選ぶのがおすすめです。1日の欄に、例えばダイエット中なら、運動した内容や食べた物、体重を記録したり、三行日記を書き綴っても楽しいですね。
マンスリーに未来
仕事とプライベートの両方の今後の予定「未来」を書くページとしてマンスリーを利用します。例えばブロックの中央に横線を引いて、上に仕事、下にプライベートの予定を分けて書くと両方の予定が交わることなく、スッキリして見やすくなります。

うっかり書き忘れを防ぐ!

うっかり
肝心の予定を書き忘れていた!!そんな失敗ありませんか?
プライベートで自分だけが被害被るならばまだ救われますが、
仕事となるとそうはいきません!

原因

「書くのを後回しにしてしまう」ことがあげられます。
手帳を見やすく使いたい、決まってから書けばいいという思いから、
仮の予定は書くのを後回しにしてしまいがち…

手帳の鉄則

すぐに書き込むのが手帳での鉄則です!!
空いているメモ欄などを、何を書き込んでもいい『仮予定』の欄と決めておくと便利です。
予定が正式に決まったらスケジュール欄に転記すると書き忘れは軽減されます。
『仮予定』の欄を作らない場合は付箋に書いて張り付けても便利です。
仕事とプライベートで付箋の色を変えるとより分かりやすくなります。

書くほど汚くなるを防ぎたい!

汚れる
手帳を買ってすぐは丁寧に文字も書くのですが、月日が経ち書き込むほど汚くなってしまうことも気分が下がってしまいますよね。

原因

字が乱雑になってしまうのもあげられますが、ペンの選び方にも原因があるのです。

ペンの選び方

ペンの色の数が多すぎると煩雑になるので、3色程度に絞るのがベストです。
そして見落としがちな線の太さ。
小さいスペースに書くには、0.3ミリや0.4ミリ程度が最適です
また書き間違えの多い人は、消せるペンやシャープペンシルなどを活用しようする事をおすすめします。

書き込むことがない…

手帳6
イベントが多い月と少ない月があります。
少ない月は手帳を見なくても覚えられる程度だったりすると
書き込む意欲が薄れてきませんか?
そんな事では手帳の意味がないんですが(笑)
そういう時は予定以外のことを書き込んでみては?
日記として使うのはもちろん、これからの天気や月の形、
ラッキーデー、アンラッキーデーなどを書き込んでおくと、
手帳を使うのが楽しくなるし、充実した毎日を送るヒントになります。

日記

使わないページは日記に使う。
長い日記はなかなか続かないので、短い日記や一言日記なら、
手軽に書くことができ後で読み返すといろいろな自分を発見することが出来ます。

マネー管理

節約生活を目指す場合は、ランチや買い物などに費やした金額を記録する。
1週間ごとに集計して出費を把握してみましょう。
マンスリーページに書き込めば、1カ月の出費を見渡せます。

週間天気予報

1週間の初めに週間天気予報を書き入れてみる。
天気に合わせて、洋服や靴をコーディネートしやすくなりますし、
洗濯する日や外出する日などの予定を立てやすくなるります。
天気予報と実際を比べてみたり、
去年の今日はどうだったなどデータ化するのも面白いですよ。

月の満ち欠け

新月や半月、満月といった月の形(月相)を書き込む。
月が満ちるほど栄養の吸収が促進され、
欠けるほどデトックス効果が見込めるという月のリズムをダイエット計画に取り入れてみる。もともと書いてある手帳も販売されています。

占いのラッキーデー&アンラッキーデー

1カ月の幸運日や幸運の色・アイテムなどを書き留めておくのもいいですね。
デートの日や仕事で重要な日など、気合を入れたい日には、幸運を呼ぶカギをちょっぴり意識したり♡ラッキーデーだけではなく、アンラッキーデーも書いて心の隅っこで気をつける日にしてもいいのでは?

まとめ

手帳7
どれもすぐに実行できる簡単なコツです。今までなかなか使いこなせてなかったあなた…秋からスタートの手帳を買ったあなたもまだ間に合います!
来年こそはスケジュールと素敵な思い出を自分らしい手帳にして充実した日々を過ごすことが出来そうですね♩

スポンサーリンク
スポンサーリンク
楽天

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
楽天